2019年2月15日公開「トラさん 僕が猫になったワケ」のDVD情報をご紹介致します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

「トラさん 僕が猫になったワケ」の配給元はショウゲートです。

ショウゲート配給の作品がDVD化されるまでのスケジュールはこれまでの傾向だと公開日からおよそ6ヶ月前後となっております。

映画の公開が2019年2月15日なので2019年8月頃にDVD化される見込みです。

こちらの詳細な日程に関しましてはまた後ほど記載致します。

スポンサードリンク

トラさん 僕が猫になったワケのあらすじ

主人公・高畑寿々男の職業は売れないマンガ家。

いい加減で能天気なダメ男でしたが、妻である奈津子と娘の実優への愛情だけは誰にも負けないと自負していました。

ある日の帰り道、交通事故に遭い、あっけなく亡くなってしまいます。

愛する家族が悲しみの葬儀を行っている最中、当の寿々男はあの世の「関所」にて沙汰を受けていました。

てっきり地獄行きだろうと覚悟していた寿々男に下された判決はまさかの執行猶予1か月。

「過去の愚かな人生を挽回してください。但し、猫の姿でー。」

茶トラの猫の姿で現世に戻った寿々男は、妻と娘のもとでトラさんと名付けられて飼われることになります。

トラさん(寿々男)も家族のために何かしたいと思いますが、猫の姿では言葉さえ通じません。

たった1カ月の執行猶予中に何も出来ないトラ猫姿の寿々男が、果たしてどのように家族と向きあい、愚かだった人生を挽回するのか?

そして1ヶ月後の寿々男の運命はー?

トラさん 僕が猫になったワケの注目ポイント

スポンサードリンク

この映画は板羽皆さんの人気コミック「トラさん」を元に実写化されました。

監督は金城武主演の「Sweet Rain 死神の精度」で知られる筧昌也さんがメガホンを取ります。

いい加減で売れないマンガ家の寿々男と猫の姿になったトラさん役は、この映画が初主演となるKis-My-Ft2の北山宏光さんが熱演しています。

さっぱりと明るい性格でダメ夫をささえるしっかり者の妻、奈津子役には映画やドラマ、CMに時代劇にと引っ張りだこの多部未華子さんが抜擢されました。

そして猫が大好きで、生前のパパである寿々男に対して「こんなパパ、イヤ…」と嘆く、思春期を目前に控えた娘、実優役は「貞子3D2」や「BLEACH」などの作品に出演している実力派子役の平澤宏々路が努めます。

主役の北山さんは撮影時のインタービューで、初の主演映画の役が「人なのに猫」という驚きがあったこと、子どもの頃に飼っていた猫と遊んだことを思い出しながら、猫の仕草を勉強していたと役に対する想いを述べています。

猫は人間の言葉は話せませんが、猫好きで実際に猫を飼っていた筆者は「気持ちは伝わっている」と感じます。

体調が悪い時や悩み事がある時など、会話は出来なくても、スルリと側にやって来て寄り添ってくれました。

筆者の大切な猫は今年天に召されてしまいましたが、「父の生まれ変わりなのでは?」と思ったことが何度もありました。

この作品は主人公が事故で突然亡くなってしまい、家族への愛情が猫の姿ではなかなか伝わらないという、一見悲しいストーリーのように感じますが、実際は笑いあり、涙あり、ほんのり温かいコミカル寄りのヒューマンドラマです。

主題歌は北山さんが所属するKis-My-Ft2が担当します。

タイトルは「君を大好きだ」というストレートな気持ちを表したもので、「君が」ではなく、「君を」という表現がより強い愛情を感じさせます。

作詞は藤井フミヤさんが書き下ろしたロックバラードで、作品の雰囲気にマッチしたラブソングに仕上がっています。

また、公式サイトによると「君を大好きだ」のMUSIC VIDEOは、この作品の世界観にリンクする、もうひとつの物語とも言えるドラマ仕立てになっているそうです。

こちらは映画に先駆けて2019年2月6日に発売される予定です。

Kis-My-Ft2のファンを始め、猫好きな人にも、心をほっこり癒したい人にもおすすめの作品です。

スポンサードリンク