2019年11月8日公開の映画「ターミネーター ニュー・フェイト」のDVD情報をご紹介いたします。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

「ターミネーター ニュー・フェイト」の配給元は20世紀フォックス映画です。

20世紀フォックスの作品がDVD化されるまでのスケジュールはこれまでの傾向だと公開日からおよそ4〜5ヶ月前後となっております。

映画の公開が2019年11月8日なので2020年3月〜2020年4月付近にDVD化されると予想しています。

こちらの詳細な日程に関しましてはまた後ほど記載致します。

スポンサードリンク

ターミネーター ニュー・フェイトのあらすじ


「話して。話すのよ」

初老の女性が、ベッドで寝ている若い女性に銃を付き付けています。

寸の間、あっという間に銃を奪うと、立場が逆転し、若い女性が「あなたからよ」と言い放ちます。

銃を奪ったのは、グレイスと名乗る謎の彼女。

初老の女性は、少しずつ語り始めます。

「私はサラ・コナー。私が未来を変えて、審判の日から30億人を救ったー」と。

グレイスは、即座に「未来は変えても、運命は変わらなかった」と答えます。

サラは若いころに、スカイネット社が開発した、人工知能を持つ殺人アンドロイド「ターミネーター」に命を狙われました。

彼女を殺そうとやってきたのはT-800。

T-800はサラを殺すためだけに未来から送り込まれた、戦闘用アンドロイドでした。

ところが、サラを守るために現れたカイルという男性に助けられたサラは、その後ターミネーターを駆逐する活動を続けていました。

「怖がらないで。あなたを助けに来たの」

グレイスはそう言い、自分が強化された人間であることを明かします。

サラとグレイスは、人類の命運を握る、ダニー・ラモスという女性を守らなければならない使命がありました。

グレイスはサラとダニーを伴い、ある男性の元へと向かいます。

扉を開けて出てきたのは、何とかつてサラを殺そうとしたT-800!

思わず恐怖に慄くサラは、銃で男性を撃とうとしますが、グレイスに止められます。

歳をとったT-800にそっくりな男性は、「怒っているようだな。」とジョークを言いながらも、手伝ってやると協力を申し出ます。

かつてないほど強化された最新型ターミネーター「REV-9」に、彼らは打ち勝つことができるのでしょうか?

しかし、勝てなければ人類は滅亡する運命に。

サラは「全てが片付いたらーあなたを殺すわ」と、T-800似の男性に伝え、最新型ターミネーターの討伐へと向かいます。

ジェームズ・キャメロン復帰作、まさに「アイルビーバック」な作品は絶対に見逃せません!

ターミネーター ニュー・フェイトの注目ポイント

スポンサードリンク

ターミネーターシリーズは過去4作品と、派生作品が1作品ありますが、今作はターミネーター2の正統な続編として位置付けられています。

ターミネーター3と4は、今作では無かったこととして扱われます。

どのシリーズにおいても登場するターミネーターは尋常ならぬ強さを持ち、毎回、今度こそダメかもと思わせるシーンが満載です。

今作の注目点は何と言っても、ターミネーター第1作目に登場したサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンと、T-800を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーが出演することです。

初老のサラ・コナーが手榴弾を橋の下に投げ、「アイルビーバック」という姿は実にクール!

また、全身が武器の過去最強クラスのターミネーターの顔に、老齢のシュワちゃんが散弾銃を乱射するド迫力シーンも必見です。

さらに、今作はターミネーターを生み出したジェームズ・キャメロン監督が脚本と製作を担当するという豪華ぶり。

監督は『デッドプール』のティム・ミラーが行います。

彼はモニターにサラ・コナー役のリンダと、T-800のアーノルドが映っているのを見て、改めて『ターミネーター』だ!と興奮したそうです。

また、今作で初登場する、強化された人間・グレイスにも注目してください。

ファンを驚かせる朗報はまだあります。

監督のジェームズ・キャメロンは、先般、新たな3部作構想があると発表しました。

今作がヒットしたら、その後の物語が何処へ向かうのかは、既に決まっているのだそう。

お馴染みの登場するBGMと共に、物語の展開を存分に楽しんでください。

「T1」「T2」の世界観を継承し、あの興奮と恐怖が味わえます。

スポンサードリンク