篠原涼子さん、広瀬すずさん出演の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のDVD情報をご紹介します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

【追記】

DVDのレンタル開始・発売日が2019年5月22日(水)に決定しました。

SUNNY 強い気持ち・強い愛 DVD 通常版 [ 篠原涼子 ]

created by Rinker
¥3,304 (2019/12/10 08:00:25時点 楽天市場調べ-詳細)

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の配給元は東宝です。

東宝配給の作品がDVD化されるまでの日程はこれまでの傾向からすると6ヶ月前後となっております。

映画の公開が2018年8月31日ですから早くて2019年2月下旬〜2019年3月下旬付近にDVD化される見込みです。

こちらの詳細な日程に関しましては後ほどご紹介致します。

スポンサードリンク

SUNNY 強い気持ち・強い愛のあらすじ

韓国版「サニー永遠の仲間たち」の日本リメイク版の作品。

1990年代、街にはコギャルと呼ばれる女子高生があふれていました。

そんな中、淡路島から転校生してきた奈美は、なまりのある口調で、いかにも田舎者。

そんな奈美にクラスのカリスマ的存在で、姉御肌の芹香が声をかけてくれました。

奈美と芹香たちはあっという間に打ち解け、芹香がリーダーをつとめる仲良しグループ「SUNNY」に奈美も入れてもらいます。

失恋や家庭の問題といろいろあっても、支え合い、励まし合ってきた6人でしたが、ある出来事が原因でバラバラになってしまいます。

それから20年以上の月日が流れ、それぞれに問題をかかえて大人になった彼女たち。

今は平凡な主婦となった奈美は「SUNNY」のリーダー的存在だった芹香が余命1ヶ月であることを知ります。

芹香の最後の望みは仲良しグループ「SUNNY」の仲間に会いたいというものでした。

大切な友達のため、奈美はバラバラになってしまったメンバーたちを捜しだそうと奮闘します。

彼女たちと同年代だから、ということだけでなく90年代を彩る懐かしい曲の数々、豪華すぎるキャスト、監督は大根仁氏ですから、期待しないほうが難しいです。

本作は韓国版のリメイクですが、韓国でも大ヒットし745万人の観客動員数を記録しています。

小さなことで一喜一憂し、感受性が高く、毎日がキラキラ輝いていた時間は、きっと誰にでも記憶にあるでしょう。

大人になる過程で、あの頃のキラキラした、いろんなものを忘れてしまったように感じるのはきっと筆者だけではないはず。

考えないといけないことが多すぎて、失くしたことにも気付かないのではないか、そんなことを考えさせられる映画です。

できるなら、もう一度あの只々楽しかった、キラキラした日々の記憶を呼び覚ましたいという方におすすめです。

SUNNY強い気持ち・強い愛の注目ポイント

スポンサードリンク

やはり監督が大根仁(おおねひとし)監督なことでしょう。

大根監督といえば2012年公開の劇場版「モテキ」で映画初監督にして第35回日本アカデミー賞話題賞・優秀作品部門を受賞されました。

その後、新しい映像表現に挑戦した「バクマン」も大ヒット。

鑑賞者をあきさせない、テンポのよい作品が期待できます。

また今作のキャストが本当に豪華です。

主人公奈美役には篠原涼子。

テレビドラマ「アンフェア」、「ハケンの品格」など、どちらかと言えばクールビューティーなイメージのある彼女ですが、今回は平凡な主婦という役どころを演じます。

奈美の高校時代を演じるのは「ちはやふる」で主演を務めた広瀬すず。

他にも「SUNNY」の副リーダー的存在で、現在はセレブなマダムになっている裕子役に小池栄子。

人一倍コギャルブームを謳歌していたが、現在はアルコールの問題を抱え苦しむ心役にともさかりえ。

「SUNNY」のムードメーカーで、現在はダメ夫を支える苦労人の梅役に渡辺直美。

奈美の初恋の相手藤井渉役に三浦春馬。

奈美に頼まれ「SUNNY」のメンバーを捜す探偵中川役にリリー・フランキー

演技派の豪華キャストが作り上げる世界に期待が集まります。

そしてこの映画をもっとも華やかに彩ってくれているのは、やはり音楽を担当する小室哲哉氏でしょう。

2018年1月に引退宣言をされたため、この作品が自身最後の映画音楽となりました。

TKサウンドで90年代の音楽シーンを圧巻した小室氏による、90年代を代表するJ-POPが映画の世界を盛り上げてくれます。

個人的には森田童子「ぼくたちの失敗」、JUDY AND MARYの「そばかす」、久保田利伸の「LA・LA・LA・LOVE SONG」が劇中のどこで使われるのか楽しみです。

スポンサードリンク