(出典:senryu-girl-official.com

2019年4月5日放送開始のアニメ「川柳少女」のDVD情報をご紹介いたします。

スポンサードリンク

DVDレンタルや発売日はいつ?

「川柳少女」はTBS系列のアニメイズム枠にて放送されます。

同枠で放送されたアニメがDVD化されるまでの日程はこれまでの傾向からすると放送開始日から3,4ヶ月後となっているので、第1巻は2019年6月下旬〜7月頃にDVD化されると予想しています。

レンタルの開始日はアナウンス次第追記致します。

スポンサードリンク

川柳少女のあらすじ

口下手で自分の気持ちを表現するのに、川柳の形でしか表せない女の子、雪白七々子。

中学3年生のクリスマスに七々子が出会った一見ヤンキー風の同い年の男の子、毒島(ぶすじま)エイジ。

二人の日常が、七々子の紡ぐ川柳を通じて描かれていきます。

斬新なのは、主人公であるにもかかわらず七々子はほとんど言葉を発することなく、気持ちを表す川柳を短冊にしたためて会話するということ。

エイジは、その怖そうな外見からは想像できませんが、七々子同様川柳を愛好しており、彼の意外な優しさを知った七々子は、次第に心魅かれていきます。

その後進学した柄井高校で、七々子とエイジは共に文芸部に入部し、更に川柳の世界へと深く踏み込んでいきます。

そこで出会った個性豊かな先輩や同級生達、文芸部部長の片桐アマネ、エイジの姉貴分的存在の大月琴、美術部の矢工部キノ、占い師の花買タオたちと共に過ごす高校生活では、大事件は起こらないものの、新鮮な驚きに溢れています。

付き合っているようで実はまだ付き合っていない七々子とエイジの二人の毎日は、じれったいけど微笑ましくてついつい応援したくなります。

見ていくうちに釣られて自分まで会話が川柳のようになってくる人続出必至ですね。

川柳を題材としていることで、各回のお話のくくりを第1話第2話とせずに、第1句第2句としているのも地味に気に入っています。

とはいえ、川柳の入門書的なところは皆無で、あくまでも七々子とエイジの甘酸っぱい恋物語ですから、川柳を作った経験がない人も文句なしに楽しめる作品です。

見どころは七々子が毎回したためる、彼女の唯一の自己表現である川柳の可愛いらしさです。

誰でも意識していないのにいつの間にか言葉が五七五のリズムを刻んでしまうなんて経験が1度はあるんじゃないでしょうか。

七五調は日本人の遺伝子に組み込まれている究極のリズムです。

俳句に比べて季語や表現の縛りがない分他の創作のどれよりも気軽に楽しめる川柳は、無限の可能性を秘めているといえますね。

川柳自体の魅力はもちろんのこと、川柳を毎回読み上げることになる七々子の声を如何に表現するかがファンはもとより原作者にとっても最大の関心事のようです。放送開始が待ち遠しいですね。

川柳少女の注目ポイント

スポンサードリンク

週刊マガジンに2016年より連載中の、大人気川柳ラブコメ『川柳少女』の待望のアニメ化であり、原作は北海道出身の漫画家で、『コーポ失楽園』(連載デビュー作)、『まったく最近の探偵ときたら』(電撃マオウ連載中)などの著作がある五十嵐正邦です。

『川柳少女』、『まったく最近の探偵ときたら』の2作品は「次にくるマンガ大賞2018」コミック部門で16位と18位を受賞しています。コミックスは現在7巻までが発行されています。

監督、シリーズ構成を担当するのは、アニメ『CHAOS;CHILD』、『異世界食堂』で脚本、監督を務めた神保昌登です。

キャラクターデザインは、『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』や『異世界食堂』で作画監督を務める橋本真希が担当しています。

声優陣は、七々子に『orange』や『3月のライオン』『言の葉の庭』など数々のアニメや映画で主人公やヒロインの声を演じている花澤香菜。

エイジは『ナルニア国物語』や『遊戯王ZEXAL』などで主人公の声を演じた畠中祐(たすく)。

アマネに『しゅごキャラ』や『暗殺教室』の凛とした声が印象的な矢作紗友里、琴に『ラブライブ!サンシャイン!!』やAqours(アクア)で声ばかりでなくビジュアルにも定評がある逢田梨香子、

キノに『ひそねとまそたん』や『3月のライオン』で愛くるしい癒し声爆発の久野美咲、タオに『異世界食堂』や『いぬやしき』など多くの作品で主要キャラを担う上坂すみれ、と人気声優を多数キャスティング。

独自の世界を彩ります。

スポンサードリンク