(出典:sarazanmai.com

アニメ「さらざんまい」のDVD情報をご紹介いたします。

スポンサードリンク

DVDレンタルや発売日はいつ?

「さらざんまい」の第1巻は2019年6月下旬にDVD化されると予想しています。

レンタルの開始日はアナウンス次第追記致します。

スポンサードリンク

さらざんまいのあらすじ

主人公・矢逆一稀は、つながりにあふれた世界の中で、「誰ともつながれない」と悩んでいました。

その一方で、彼の幼なじみ・陣内燕太は、「かたいつながりで結ばれている」と信じています。

そして一稀のクラスの転入生・久慈悠は、「いつか消えたら忘れ去られてしまうのだから」と言って、つながりなんて信じていません。

そんな3人はある日とつぜん、カッパのような見た目の生き物・ケッピに尻子玉を取られ、カッパに変えられてしまいました。

人間に戻る条件は、ある手段を用いてつながり、「ゾンビの尻子玉」を取ってくること。交番に勤務している新星玲央と阿久津真武にもある変化が起こり……

5人は無事日常生活に戻れるのか、そしてカッパになってしまった3人の運命やいかに!?

これは、浅草を舞台に繰り広げられる「つながり」の物語です。

さらざんまいの注目ポイント

スポンサードリンク

『さらざんまい』の制作会社や監督、声優陣が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

ここからは『さらざんまい』の制作に携わっている方々をご紹介していきます。

アニメーション制作を担当するのは、MAPPAとラパントラック。

共同でのオリジナルアニメ制作となります。

MAPPAは『うしおととら』『ユーリ!!! on ICE』『ゾンビランドサガ』を制作した会社で、ラパントラックは『ユリ熊嵐』の制作協力をした会社です。

いずれも評価が高い作品なので、『さらざんまい』への期待も高まりますね。

そして監督を務めるのは幾原邦彦です。『美少女戦士セーラームーン』の演出や、『少女革命ウテナ』の原案・監督、『輪るピングドラム』の監督・シリーズ構成・脚本・音響監督として有名です。

ちなみに、『輪るピングドラム』のモブキャラクターをアイコン化する手法は、現在公開されている『さらざんまい』の「つながるPV」にも使われています。『さらざんまい』は『輪るピングドラム』のような不思議な世界観のアニメだということを意味しているのかもしれません。

また、本作の声優陣も注目ポイントのひとつといえます。『ハイキュー!!』の日向翔陽役を務めている村瀬歩や『ユーリ!!! on ICE』のユーリ・プリセツキー役で知られている内山昂輝、

そして『十二大戦』において寝住役を演じていた堀江瞬。さらに『テニスの王子様』の跡部景吾役で一躍話題となった諏訪部順一、『DEATH NOTE』の夜神月役で有名な宮野真守や『ちはやふる』の綿谷新役を担当していた細谷佳正が出演します。

アニメ好き・声優好きな人なら、全員一度は声を聴いたことがあるのではないでしょうか。

ストーリーに思わずのめりこんでしまうような、素晴らしい演技が期待できそうです。

この『さらざんまい』の特徴は、実写映像(三次元)とアニメキャラクター(二次元)が融合しているという点です。

ちぐはぐになってしまいそうな両者を、ノスタルジックなBGMと安定した画力によって上手く一体化させています。

また、カメラワークをわざとゆっくり揺らすことにより登場人物の心情を表現している場面もあり、不思議な世界観ながらもリアリティにこだわっている作品だということがわかります。

SNSでは「聖地巡礼した」「世界観が謎」「ぷれざんまい(『さらざんまい』のラジオ番組)聞かなきゃ!」「AnimeJapan2019のスペシャルステージに行きたい」と、放送開始が待ちきれない人であふれています。

「ぷれざんまい」では諏訪部順一と幾原邦彦の和やかで楽しい掛け合いが聞けます。また、ラジオだけでなく『レオとマブ~ふたりはさらざんまい~』というスピンオフ作品も連載中。

こちらは交番勤務の2人が主人公のマンガとなっています。どちらもネット上で見聞きできるので、気になる方は要チェックです!

はやくも話題の『さらざんまい』は、2019年4月から、ノイタミナ枠で放送されます。

スポンサードリンク