2019年6月7日公開「町田くんの世界」のDVD情報をご紹介致します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

「町田くんの世界」の配給元はワーナー・ブラザースです。

ワーナー・ブラザース配給の作品がDVD化されるまでの期間はこれまでの傾向からですと映画が公開されてから、およそ4ヶ月です。

「町田くんの世界」の公開日は2019年6月7日公開ですから、早くて2019年10月頃にDVD化されると思われます。

スポンサードリンク

町田くんの世界のあらすじ

町田一(はじめ)くんは、どこにでもいそうな、ごく普通の男子高校生。

メガネをかけた彼の姿は、頭脳明晰で成績優秀、それでいてスポーツも万能そうに見えます。

しかし、人は見た目では判断できません。

町田くんは、勉強も運動も全くダメ、そして普通の高校生の考え方を持ち合わせていない男の子でした。

それでも彼はイジメられることもなく、家族やクラスメイトからとても愛されています。

それは、彼が困った人は決して見逃さず、さりげなくフォローできる才に長け、誰よりも人を愛する人物だから…。

そう、町田くんは「全人類を家族だと思っている」ような、風変わりな一面があったのです。

そんな彼は、人が嫌い・人が苦手という想いが分かりません。

まして、特別に好きな人、「恋」という感情は、微塵も分からない初めての感情でした。

ある日、クラスメイトの女の子から、『そういうことは、好きな子にしかやっちゃいけないの!』と言われ戸惑う町田くん。

全ての人を好きな彼には、好きな子の意味が分からず、混乱してしまいます。

『好きな人って何ですか???』

そして混乱した町田くんがとった行動が、彼と周囲の世界を変えていきます。

未知の感情に出会ってしまった多感な高校生「町田くん」が、周りの人を混乱の渦に巻き込み展開する、新感覚ストーリーの始まりです。

町田くんの世界の注目ポイント

スポンサードリンク

町田くんの世界は、安藤ゆきさんが別冊マーガレットで連載していたコミックで、手塚治文化賞を受賞した秀作です。

本予告の冒頭は、この世界は悪意に満ちている。弱い者をイジメ、他人の不幸を喜び…と始まります。

確かに世の中には、このような考えを持っている人も少なくないのでは…と思います。

ところが、町田くんの姿が登場すると雰囲気はガラリと一変します。

無条件で人を愛し、困っている人を全力で手助けする町田くん。

勉強も運動もできないけれど、優しく、ちょっっぴり天然な好青年です。

この町田一(はじめ)役を演じるのは、1000人以上のオーディションで見事主役の座を射止めた細田佳央太くん。

現役の高校生で、テレビドラマでは「先に生まれただけの僕」や「FINAL CUT」などに出演した経験があります。

とはいえ、いきなりの主演で、しかも豪華キャストに囲まれての本格的な演技は初めて。

そして、町田くんのクラスメイトで、町田くんを混乱させてしまう、猪原奈々役を演じる関水渚さんも演技は初めて!

何と主演の二人が演技経験がほぼ無い状態です。

そんな二人を主演に抜擢した監督は、「舟を編む」で知られる石井裕也さんです。

主演の二人を支えるのは、大ベテランの俳優陣たち。

佐藤浩市さん、松嶋菜々子さん、北村有起哉さん、戸田恵梨香さん、高畑充希さんなど、実に豪華な顔ぶれです。

そして元AKB48でセンターを務めた前田敦子さんが、女子高生として出演しています。

現在27歳で、ご結婚もされている前田さんですが、高校生役でも全く違和感が無いことに驚きます。

物語に彩を添える主題歌は、歌を聴くだけで癒しの効果があるとさえ言われる平井堅さんが歌います。

平井さんの澄んだ歌声が、人を愛する町田くんの世界観に共鳴します。

本予告の中で「町田くんってどういう人?」というセリフがありますが、筆者も気になり、原作の一話を読んでみました。

一話しか読んでいないので、この先町田くんがどんな行動を起こすのか、物語がどう展開していくのかは分かりません。

しかし、町田くんがどういった人物であるかが分かり、ますます本作への興味と期待が膨らみました。

人を愛し、愛される彼が、生まれて初めて知る新しい感情が巻き起こす新感覚ストーリーです。

スポンサードリンク