木村拓哉さんと二宮和也さんのジャニーズ事務所の先輩後輩コンビの共演で話題を呼んでいる映画「検察側の罪人」のDVD情報をご紹介致します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

【追記】

DVDのレンタル開始・発売日が2019年2月20日(水)に決定しました。

検察側の罪人 DVD 通常版 [ 木村拓哉 ]

created by Rinker
¥3,738 (2019/12/09 23:54:38時点 楽天市場調べ-詳細)

「検察側の罪人」の配給元は東宝です。

東宝配給の作品がDVD化されるまでのスケジュールはこれまでの傾向だと公開日からおよそ6ヶ月前後となっております。

映画の公開が2018年8月24日ですので2019年2月下旬から2019年3月付近にDVD化される見込みです。

こちらの詳細な日程に関しましてはまた後ほど記載致します。

スポンサードリンク

動画配信や宅配レンタル

動画配信 宅配レンタル
TSUTAYA
GEO

※2019年2月22日時点の情報です。最新の状況は公式サイトにてご確認下さい。

検察側の罪人のあらすじ

小説家・雫井脩介(しずくい しゅうすけ)の同名作品を実写映画化したものです。

東京都大田区で発生した事件。

容疑者リストに載せられた一人は、過去に未解決のまま時効となった事件の第一容疑者・松倉重生であることがわかります。

かつての苦い記憶を胸にベテラン検事の最上毅と、まだ駆け出しの検事である沖田啓一郎が容疑者を追い詰めるため全力を尽くします。

最上を師と仰ぐ沖田は、最上の指示に従い、自白立件に力を注ぎますが、まったく手ごたえを感じられません。

捜査方針にも疑問を持ち始めた沖田は、最上と激しく対立していくことになります。

もともと実力があり周囲の人望も厚い最上ですが、知り合いが事件の被害者になったこと、

そしてその犯人が目の前にいるにもかかわらず、裁きを受けさせられなかったことで、自身の正義に対する考え方に大きな影響を及ぼしたように思います。

過去の事件にこだわり、特定の人物に執着する最上と、法を重んじる正義を貫こうとするまだ若い検事・沖田の対立は「正義とは何か」を見るものになげかけてくる映画になっています。

検察側の罪人の注目ポイント

スポンサードリンク

今作の監督と脚本は「日本でいちばん長い日」で第39回日本アカデミー賞・優秀監督賞と優秀脚本賞を受賞した原田眞人(はらだまさと)監督です。

2017年に公開された映画「関ケ原」も累計観客動員数190万人突破の大ヒットと絶好調の原田監督に期待が高まります。

主役の検事・最上毅役を演じるのは元SMAPの木村拓哉。

歌に、ダンスに、俳優になんでも器用にこなすことは有名ですが、なかでも俳優業でみせる演技力の高さには定評があります。

大ヒットした時代劇映画「武士の一分」で見せた盲目の侍・三村新之丞役は記憶に残る名演技でした。

SMAP解散後初の主演映画になる今作、過去にテレビドラマ『HERO』シリーズで検事・久利生公平役を演じた木村拓哉が、今回はかなりタイプが違う検事役に挑戦しています。

もう一人の主役、まだ駆け出しの若い検事・沖野啓一郎役を演じるの「硫黄島からの手紙」でハリウッドデビューも果たした、ジャニーズの演技派・二宮和也。

もともと飾らない高い演技力で定評のある二宮和也なだけに、憧れの検事との対立や正義について悩み苦しむ、難しい沖田役をどう演じるのか期待が高まります。

沖田を支える検察事務官・橘沙穂役には映画「ユリゴコロ」でサイコパスの役を見事に演じた吉高由里子。

今回の強盗殺人の重要容疑者のひとり弓岡嗣郎役を演じるのは大倉孝二。

コミカルな役柄を演じることが多い大倉孝二が、殺人罪を疑われる被疑者役を演じるのはかなり新鮮に感じます。

もともと演技力は定評がある俳優なので、太々しい被疑者役を見事に演じてくれることでしょう。

第一容疑者・松倉重生の弁護を引き受ける国選弁護士・小田島誠司役に「容疑者 室井慎次」でも弁護士役を演じた八嶋智人。

「容疑者 室井慎次」で演じた灰島秀樹は「現実は金にならない」という信条をもった弁護士でしたが、今回は国選弁護士役ですので、まったく対照的な弁護士役を演じることになります。

今回の映画音楽を担当するのは、2012年「わが母の記」で第36回日本アカデミー賞優秀音楽賞を当時の最年少28歳で受賞した作曲家・富貴晴美。

富貴晴美は、原田眞人監督作品で、2015年公開の映画「日本のいちばん長い日」と、2017年公開の映画「関ケ原」でも音楽を担当し、いずれも日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞しています。

そしてもう一人、二胡、ヴァイオリン奏者として数々のアーティストのレコーディングに参加してきた土屋玲子が担当しています。

「正義とは何か」を追及していく今作をどんな音楽が盛り上げてくれるのか期待が高まります。

スポンサードリンク