2019年2月15日公開の映画「フォルトゥナの瞳」のDVD情報をご紹介いたします。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

「フォルトゥナの瞳」の配給元は東宝です。

東宝配給の作品がDVD化されるまでの日程はこれまでの傾向からすると6ヶ月前後となっております。

映画の公開が2019年2月15日ですから早くて2019年8月付近にDVD化される見込みです。

こちらの詳細な日程に関しましては後ほどご紹介致します。

スポンサードリンク

フォルトゥナの瞳のあらすじ

幼いころに家族を飛行機事故で失った木山慎一郎は、それ以来友人も恋人も作らず、一人孤独に仕事のみに生きる生活を送っていました。

しかしある日、人の身体が透けて見える現象が起こり、自分にしか見えていないことに慎一郎は戸惑います。

それは死が近づいている人に起こる現象で、慎一郎は自分が「フォルトゥナの瞳」と言われる人の運命を知る能力があることに気が付きました。

それからというもの、慎一郎は人の運命が見えてしまう力の重さに一人で苦しむようになります。

そんな時、偶然入った携帯ショップで桐生葵という女性に出会いました。

彼女は明るく、慎一郎にとって夢や自信を与えてくれる大切な存在になっていきます。

そして何度か会ううちに葵にとっても慎一郎は特別な存在になっていきました。

孤独な人生を生きてきた慎一郎にとっては始めて訪れた幸せな日常になります。

しかし、そんなある日、慎一郎は街ゆく大勢の人たちの身体が透けていることに気が付きます。

戸惑いながらも今の生活を大切にしようと無視する慎一郎でしたが、今度は最愛の恋人・葵まで透けて見え始めてしまいました。

やっと訪れた幸福な日々に訪れた“死の運命”に慎一郎はどんな決断を下すのか!?が本作の最大の見どころになっています。

本作の題名にもなっている「フォルトゥナ」とはローマ神話に出てくる女神の名前で、人間の運命を見ることができる能力を持っていたと言われています。

原作は「永遠の0」「海賊とよばれた男」で有名な作家・百田尚樹の同名小説で、運命に翻弄されながらも愛するものを守ろうとする主人公の姿が感動的なラブストーリーになっています。

フォルトゥナの瞳の注目ポイント

スポンサードリンク

本作でメガホンを取るのは「僕等がいた」「アオハランド」などの青春映画を多く手がけている三木孝浩監督です。

三木監督は数々の青春映画を取ってきた経歴の持ち主ですが、本作で主演を務める神木隆之介やヒロイン役の有村架純とは始めての仕事ということで、どんな雰囲気の作品になるのか注目が集まっています。

それでは本作の出演キャストのご紹介もここでさせて頂きましょう。

「フォルトゥナの瞳」を持ち、数奇な運命を背負う主人公・木山慎一郎役には「3月のライオン」「バクマン。」など数々のヒット作で主演を務めてきた神木隆之介が抜擢されました。

現在25歳にして既に20年という驚きのキャリアを持つ神木隆之介さんでありながら、実はラブストーリーは今回が始めてとのことで、どんな作品になるのか期待が高まります。

神木隆之介さん自身は本作の原作を読んでいたため、仕事の話が入った時は運命を感じたと語っていました。

そして本作のヒロイン葵役には「ナラタージュ」「ビリギャル」などの数々の映画で主演を務める人気女優の有村架純が出演しています。

有村架純さんは紅白歌合戦で司会を2年連続で務めるなど国民的人気を博している女優さんで、神木隆之介さんとの共演はこれで4度目になります。

一番最近では「3月のライオン」で義姉弟役を演じましたが、本作ではそんな2人が切ない運命を背負いながらも強く互いを思い合う恋人役を演じました。

他にも物語を盛り上げてくれる出演キャストにはDAIGOや志尊淳、松井愛莉、斉藤由貴、北村有起哉らの個性豊かな豪華俳優陣が揃っています。

そして本作の主題歌には神木隆之介さんも個人的に交流があるという人気ロックバンドONE OK ROCKの新曲「In the Stars feat. Kiiara」に決定しています。

ONE OK ROCKのメンバーが、かねてから交流のあった女性シンガーKiiaraを迎えて制作した新曲はしっとりとしたバラードになっています。

“死の運命”を背負った男女の切ないラブストーリーを描いた作品です。

スポンサードリンク