2019年3月29日公開の「大脱出2」のDVD情報をご紹介します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

本作の配給元はクロックワークスです。

クロックワークス配給の作品がDVD化されるまでの期間はこれまでの傾向からすると映画公開からおよそ6ヶ月です。

本作の公開日は2019年3月29日公開ですから、早くて2019年10月付近にはDVD化される見込みです。

スポンサードリンク

大脱出2のあらすじ

シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの共演で話題になった前作「大脱出」から5年。

世界で唯一と言われる脱獄のプロ、レイ・ブレスリンが海に浮かぶ墓場と呼ばれた監獄を攻略して数年が経ちます。

現在は世界屈指の技術を持つプロばかりを集めた警備会社を設立したブレスリンは、第一線からは退いていました。

そんなある日、ブレスリンの警備会社に勤める優秀なスタッフ、シューが失踪する事件が起きます。

シューの行方を探っていたブレスリンは彼が謎に包まれた“ハデス”と呼ばれる監獄に収監されていることを知りました。

前回の墓場と呼ばれた監獄を超える最強セキュリティの“ハデス”を調べていくうちに、一人、また一人とブレスリンのスタッフが行方不明になっていきます。

ブレスリンはこれが罠である可能性を考えながらも誘拐された仲間を助けるため、友人デローサに協力を頼み、自ら“ハデス”に収監されていくのでした。

そしてもてる技術と体力を駆使して“ハデス”からの脱出に挑んで行くことになります。

前作では、仕事の依頼を受けたつもりが罠にかけられ窮地に陥ったブレスリンでしたが、自らのもてる力をフル稼働させて難攻不落の監獄から見事に脱出しました。

しかし、今回はそれを超える脱獄劇が繰り広げられることになります。

前作で共演して話題になったアーノルド・シュワルツェネッガーは今回は出演していませんが、新たな豪華キャストを迎えてパワーアップした「大脱出」の続編が劇場で公開されます。

1作目の「大脱出」をご覧になっていない方のために主人公レイ・ブレスリンについて少し説明をいれましょう。

レイ・ブレスリンはそもそも犯罪者というわけではなく、セキュリティ・コンサルタントのプロで監獄のすきをついて脱出する方法を探す任務を請け負う人です。

脱獄不可能な刑務所のセキュリティを考える上で、ブレスリンのような人が必要ということでしょう。

しかしブレスリンはただセキュリティに強いというだけでなく、知力、体力、共に人を魅了するカも持っている人物です。

映画「大脱出2」ではその魅力あふれるレイ・ブレスリンのさらなる挑戦が見どころになっています。

大脱出2の注目ポイント

スポンサードリンク

本作でメガホンを取るのは「キング・ホステージ」「ファースト・キル」などハラハラドキドキのサスペンスとアクションを融合させた作品で定評のあるスティーヴン・C・ミラー監督が担当します。

何故ブレスリンの部下は次々に襲われて行方不明になっていったのか、敵の目的は一体何なのか、本作でも多くの謎を解きながらハラハラドキドキの展開とスリル満点のアクションを披露してくれることでしょう。

そして本作で一番の注目ポイントは主人公ブレスリンを演じる大スター、シルベスター・スタローンの活躍だと思います。

すでに72歳のスタローンですが、それでもアクション映画で主演を務め、去年は自身がハリウッドスターとしての地位を確立させたロッキーの続編にあたる「クリード 炎の宿敵」にも出演していました。

またスタローンの代表作のひとつ「ランボー」シリーズの続編への出演交渉にくわえて、本作「大脱出」も第3作目の製作がすでに決定していると報道がされています。

今後もさらなる活躍が期待されるシルベスター・スタローンの主演、最新作「大脱出2」は今年公開予定の映画の中でも注目を集めることは間違い無しのアクション映画です。

そして今作でスタローン演じるブレスリンの相棒を演じるのは元プロレスラーで野獣の異名を持つデイヴ・バウティスタが抜擢されました。

最近では鍛え抜かれた肉体を武器に「ブレードランナー 2049」「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にも出演をしています。

また本作で脇を固めるのは前作から続投のカーティス・“50セント”・ジャクソンが出演する他、新キャストとして中国出身の俳優ホァン・シャオミンや、ジェイミー・キング、ジェシー・メトカーフらが物語を盛り上げてくれています。

大ヒットした前作から5年を経てさらにパワーアップしています。

スポンサードリンク