2019年1月25日公開の「あした世界が終わるとしても」のDVD情報をご紹介致します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

「あした世界が終わるとしても」の配給元は松竹メディア事業部です。

松竹メディア事業部の作品がDVD化されるまでの期間はこれまでの傾向だと、半年前後となっています。

映画の公開日が2019年1月25日公開ですので早くて2019年7月下旬頃にはDVD化される見込みです。

こちらの正式な日程は公式サイトで発表され次第、改めて記載致します。

スポンサードリンク

あした世界が終わるとしてものあらすじ

幼い頃に母親を亡くし、父との関係も上手くいっていない狭間真(はざままこと)は、心を閉ざし、クラスメイトとも距離を置いて暮らす高校3年生。

ただし、隣のクラスに居る、幼馴染の泉琴莉(いずみことり)にだけは心を許していました。

琴莉はそんな真のことを側で見守り、いつも気に掛けていました。

普段は大人しい真もまた、琴莉に関することだけは感情的になる一面がありました。

友達も少なく心を開かない真と、友達も多く朗らかな琴莉は正反対の二人でしたが、お互いに好意を寄せており、高校生活が終わる前にデートの約束を交わします。

ところが、そんな二人の前に突然、もうひとつの東京からやってきたという、もう一人の「僕」が現れます。

お前は誰だ?!と問う真に、もう一人の僕が答えます。

「俺はお前だ。俺の名前はハザマジン。相対するもう一つの世界から来た」と。

ジンが暮らすもうひとつの東京は、イズミコトコという公女が統治していました。

その世界は日本公民共和国と呼ばれ、巨大なドームの中で民衆を分断し、コトコが現公女として独裁政治を敷いている国でした。

コトコは、ドーム内の住民からは異常な人気を得る一方で、ドーム外の反日本公民からは悪の根源として憎まれています。

そんなコトコもまた、東京に暮らす琴莉に瓜二つの姿でした。

ジンも、真と同じく幼い頃に母親を亡くした18歳の青年でしたが、ジンの母親は国によって処刑されていました。

そのためジンは国と公女であるコトコを恨み、父親が開発した遠隔人型兵器と共にコトコ暗殺を企てます。

ジンは、この二つの世界は相対世界でリンクしていると言います。

「お前が死ぬと俺も死ぬ」

そんな中、コトコはこの日本をやり直そうと、2体の知能を搭載した遠隔人型兵器を開発します。

心を閉ざす真との付き合い方に悩む父親と、琴莉を溺愛する父親を巻き込み、新たに現れる謎のユーリと名乗る人物が絡み合う2つの世界。

真は琴莉の未来は、そしてジンとコトコの住む世界に明日はあるのか、平和な東京は取り戻すことができるのかー?

今、注目の次世代感アニメーション超大作です。

あした世界が終るとしてもの注目ポイント

スポンサードリンク

自分と瓜二つの人物が何処かに存在するのでは?

自分が暮らす世界と正反対の世界があるのではないか?

そんな風に考えたことがある人は意外と多いのではないかと思います。

またそんなテーマを題材にした作品も数多くありますが、この作品が他の作品と異なる点は、知能を搭載した人型兵器が登場することです。

既にAI(人工知能)の開発は全世界が注力し、目覚ましい発展を遂げています。

日本も世界に遅れを取らないよう、小学校の授業にプログラムの授業を取り入れることが決定しています。

主人公である真と琴莉は普通の高校3年生で、平和で穏やかな東京で暮らしています。

それがある日、突然誰かに奪われるとしたら…。

日本史を振り返る時、この偉人が暗殺されなければ今の日本はどう変わっていたのだろうと考えることがあります。

ジンとコトコが暮らすもう一つの東京は、果たして違う歴史を歩んだ日本の姿なのか、注目のストーリーです。

この作品はアニメ「イングレス」を手掛けたクラフタースタジオの初の長編アニメ作品で、監督はイングレスでも手腕を奮った櫻木優平さんが努めます。

イングレスは元々スマートフォンを利用した次世代ゲームとして人気を博し、後にアニメ化されました。

イングレスを知っている人は、この作品の世界観にもスムーズに入る事ができるでしょう。

そして作品を盛り上げる主題歌と挿入歌を、今最も注目のアーティスト、あいみょんが担当します。

若者に絶大な人気のあいみょんが、この作品の世界観をどう歌いあげるのかも注目のポイントです。

声優は、狭間真役に梶裕貴、泉琴莉役に内田真礼が挑戦し、謎の人物ユーリ役をベテランの水樹奈々が努めます。

相対する世界を舞台に大切な人との向きあい方を考えさせられる一本になりそうです。

スポンサードリンク