週刊少年マガジンの人気作品の劇場版「七つの大罪 天空の囚われ人」のDVD情報をご紹介致します。

スポンサードリンク

DVDのレンタルや発売日はいつ?

【追記】

DVDのレンタル開始は2019年1月23日(水)、発売日は2019年2月27日(水)に決定しました。

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人 [ 梶裕貴 ]

「七つの大罪 天空の囚われ人」の配給元は東映です。

東映の作品がDVD化されるまでの日程はこれまでの傾向からすると公開日から6ヶ月前後となっているので、2019年2月〜3頃にDVD化されると予想しています。

こちらの詳細な日程に関しましてはまた後ほど記載致します。

スポンサードリンク

動画配信や宅配レンタル

動画配信 宅配レンタル
TSUTAYA
GEO

※2019年2月22日時点の情報です。最新の状況は公式サイトにてご確認下さい。

七つの大罪 天空の囚われ人のあらすじ


いまだ人とひとならざるものの世界が分かれていなかった時代。

かつてリオネス王国には、「七つの大罪」と呼ばれる、7人の凶悪な大罪人で結成された騎士団がありました。

しかし、王国転覆の罪を問われた彼らは追放され散り散りになってしまいます。

それを執拗に追いかけるのが、王国の要である聖騎士たち。

ところが、聖騎士たちは、本来守るはずの国でクーデターを起こし、戦をもたらそうとします。

滅亡に向かう国から命からがら逃げ出した女王・エリザベスは、それを止められるのは「七つの大罪」だけだと考え、捜索の旅へ出ます。

長い捜索の末に、ついに「七つの大罪」を集めたエリザベス。

彼らとともに聖騎士を倒し、ついに国を救うことに成功します。

劇場版で描かれるのは、その少し後の世界のストーリーです。

国王の誕生日を祝うために、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地までやってきた「七つの大罪」

ところが、団長のメリオダスと、人の言葉を話す豚・ホークは、天空魚を探すうちに「天空宮」へと飛ばされてしまいます。

そこは、はるか雲の上にある天空の地。翼を持つ「天翼人」たちの世界でした。

そこでは、三千年物間封印されている凶悪な魔物の解放を防ぐため、再び封印をするための儀式の準備が進められていました。

しかしそこに、魔物の解放をたくらみ、天翼人の命を狙う「黒の六騎士」が表れます。

彼らから天翼人の命を守り、そして魔物の解放を防ぐため、今再び、「七つの大罪」の闘いが始まります。

作品を盛り上げる豪華なスタッフやキャストにも注目

スポンサードリンク

原作は、いわずと知れた鈴木央の人気コミック『七つの大罪』

週刊少年マガジンの看板作品で、コミックス累計発行部数は2800万部近くにも上ります。

2014年にはテレビアニメシリーズが放送され、2016年にはスペシャルとして全4話が放送。

2018年の1月には、テレビアニメシリーズの2期が放送されました。

その人気の理由のひとつが、個性的なキャラクターです。

主人公のメリオダスの別名は、「憤怒の罪(ドラゴン・シン)」。見た目は年端もいかない少年。

飄々として気さくで、「七つの大罪」には似つかわしくないように見えます。

ところが、彼の実年齢は3000歳以上。

魔神族であり、強力な魔力とパワーで全てを破壊する力を持っています。

他にも個性的で魅力的なキャラクターたちが、スクリーンをところせましと暴れまわります。

さらに、天翼人の少年・ソラーダや、同じく天翼人の少女・エルラッテ、魔物の解放を狙う「黒の六騎士」のリーダー・ベルリオンなど、劇場版オリジナルのキャラクターも見逃せません。

ストーリーは、映画のために原作者の鈴木央が書き下ろした完全オリジナル。

原作を読んでいるからこそ気付ける面白さもちりばめながら、原作を知らなくても、そして子どもはもちろん、大人も楽しみ、感動できるストーリーになっています。

総監督は、『BLEACH』シリーズや、『劇場版 黒執事 Book of the Atlantic』などの監督を務めた阿部記之。

監督は、同じく『BLEACH』シリーズや、『劇場版 黒執事 Book of the Atlantic』で演出を務めた西片康人。

脚本は、『暗殺教室』や『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』などのシリーズ構成や脚本を担当する上江洲誠が手掛けます。

主題歌は、乃木坂46が歌う『空扉』

映画のストーリーにぴったりの歌詞と明るい曲で、映画の世界観をさらに盛り上げてくれます。

スポンサードリンク